満艦飾

風景、都市、科学、動物、オカルトなどなど。 世界のウェブサイトを巡りおもしろく感じた話を日本語にしてお送りします。

2014年05月

おとぼけ動物たちのおとぼけコミック。ヘビと豚とエイが出ますよ。

tumblr_n5661oOkbo1r5ml59o1_1280

Hi, I'm Lizより。
今日はいつもと違う形式で訳してみましょう。

1)
ネズミ:風船で動物を作ってあげようか。
ヘビ:いいね。
2)
ヘビ:すごい! 僕そっくりだよ!
続きを読む

ひょっとして地球最古の呪いか。人類誕生よりはるか以前の樹木に刻まれた正体不明の呪い。木の化石には注意しましょう。

Petrified_forest_log_1_md
photo: wikimedia 化石の森国立公園
アメリカの州立公園から自然物を持ち去ろうとする者は、法律に違反することになります。しかしユタ州のエスカランテ化石の森州立公園 (Escalante Petrified Forest State Park) から、化石化した古代の木である珪化木のかけらを持ち出した者は、もっと暗い力に直面することになるようです。というのは、珪化木には古代の呪いが掛かっているらしいのです。公園を訪れた多くの人が、この呪いは本当のものだと感じています。公園の管理者が地元の放送局であるKSLに語ったところでは、毎年、約1ダースもの珪化木のかけらが、多くの場合謝罪の手紙を伴って送り返されてくるそうです。つい盗掘に手を出してしまったけれども、また幸運が戻ってくるようにと願ってのことです。ある男性は次のように書いてきました。「警告はでっち上げだと思っていたのですが、あれ以来、三回も事故に遭いました」その内の一回は骨折までしたそうです。加えて、キャンピングカーが火事になり、別の車はエンジンが掛からなくなりました。
続きを読む

犬好きの人、猫好きの人、それぞれの傾向と違いが科学的調査により明らかとなる。うすうす分かっていた結果ではあるものの……そんなに違うのかとびっくり。

1024px-Foxteriér_a_kocúr
photo: wikimedia
犬好きの人と猫好きの人はどちらも動物好きという点で一致していますが、似ているのはそこまで、あとは互いにかなりかけ離れた存在であることが、最新の研究により明らかとなりました。キャロル大学の研究者デニス・ガステロ (Denise Guastello) が率いる研究チームが、600人の大学生を対象に行った調査によると、猫好きはより心が広く、感受性に富み、枠に囚われない行動をとる傾向にあることが分かりました。これは多数派である犬好きと比較した結果です。犬好きの人はより社交的で、規範に従いやすい傾向にあることが分かりました。しかし最も議論を呼びそうなのは……猫好きの方が頭が良いことが判明したという、この一点かも知れません。もっとも、これについては詳細が明らかとなっていませんので、今後の発表を待つ必要があります。
続きを読む

オーストラリアならではのコアラをネタにしたコミック「ワイルド・コアラ・ハウス」。コアラかわい過ぎる。

Wild Koala House
Poorly Drawn Lines

wild-koala-house

コアラがどこかに行こうとしているようです。それはいいんですが、なぜ窓を突き破って外に出るのでしょう。普通にドアから出れば良さそうなものです。

続きを読む

世界遺産ソコトラ島で撮影されたミュージックビデオ"Meet Me There"。海を目指してひたすら歩き、最後は……。この壮大な開放感。

mp4_000033283

UKのミュージシャン、ニック・マルヴェイ (Nick Mulvey) の"Meet Me There"という楽曲のMVです。監督が独自に公開した非公式版です。撮影地はイエメンのソコトラ島……そう、あの奇観の島、何から何まで独自の島、ソコトラです。楽曲も魅力的ではありますが、まずなによりも、ソコトラ島の風景が堪能できるのがこの非公式版の素晴らしいところ。ひとりの男性が、とある場所を目指して歩き続けるのを追う形式となっていますが、その背景にソコトラ島の奇観壮観が惜しげもなく展開していきます。この男性はソコトラ島でスカウトした、本業は漁師だそうで、どことなく愛嬌のある魅力的な風貌をしています。
続きを読む
フォローする
記事検索
  • ライブドアブログ